2012-11-17

「犯罪組織NATOを解体せよ」ミシェル・コロン


【追記、11月18日】動画がYouTubeにアップされたのは6月15日である。そして今朝の新聞で「日本政府によるミャンマー支援500億円」が報じられた。19日のオバマ大統領訪問に合わせた動きだろう。米大統領のミャンマー訪問は初めてのこと。日経朝刊はわざわざ「27年ぶり、中国をけん制」と小見出しを打っている。ミシェル・コロンの指摘(5分50秒前後から)が正しければ、日本は日中戦争へ舵を切ったと見てよさそうだ。

 民主党は「2030年代に原発稼働ゼロ」を衆院選マニフェストに掲げた。穿(うが)った見方をすれば、2020年代に核兵器を保有するとも読める。中国が本格的に日本の領土を侵犯し威嚇的な行動をとれば、世論は諸手(もろて)を挙げて核保有に傾くことだろう。ま、電通とCIAが既にシナリオを用意していたとしてもおかしくない。まず手始めにfacebookとtwitterを使って様々な情報を流し、撹乱(かくらん)要因を埋め込むはずだ。

 この動画は実に多くのことを教えてくれる。核兵器とメディアが民主主義を完全に葬ったのだ。

シリアに対するメディアク-デタ-を阻止せよ! 2012年6月12日

町山智浩「米大統領選のもう一つの見方」

「では、手術を始める」


 やめて!!(笑)。

不可解な「除染」

小沢祥司

2012-11-16

ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g 【白色ワセリン】

ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g

「ヴァセリン ペトロリュームジェリー368g」は、100%ピュアな白色ワセリンの保湿クリームです。肌荒れ、かさつき、お肌の保護に。無香料・無着色・防腐剤無添加。

ひび割れや乾燥肌に必要なのはビタミンでも尿素でもない、ワセリンである

ロメオ・ダレール、宮城谷昌光、白川静、ダン・S・ケネディ、大野栄一、アルボムッレ・スマナサーラ、安冨歩


 6冊挫折、3冊読了。

なぜ、世界はルワンダを救えなかったのか PKO司令官の手記』ロメオ・ダレール:金田耕一訳(風行社、2012年)/ボリュームがあり過ぎる。20代、30代であれば必読のこと。ルワンダの資料としては超一級であることは論を俟(ま)たず。

沈黙の王』宮城谷昌光〈みやぎたに・まさみつ〉(文藝春秋、1992年/文春文庫、1995年)/冒頭の「沈黙の王」を読むだけでも買い。漢字誕生の瞬間を鮮やかに描く。その他は淡くて私の口には合わなかった。

漢字 生い立ちとその背景』白川静(岩波新書、1970年)/時間のある時に再読する。文体が硬質なため読み進むのに時間を要する。漢字そのものが呪術であることがよくわかる。

ビジネス版 悪魔の法則 ポジティブ思考のウソを斬る』ダン・S・ケネディ:池村千秋訳(阪急コミュニケーションズ、1999年)/実はまだ読んでいるのだが多分挫ける予定だ。文章が洗練されていて心地よいのだが、如何せん私が必要とするジャンルではない。

電卓で遊ぶ数学 これぞ究極の電卓使用術』大野栄一(ブルーバックス、1992年)/50歳近くなって、加減乗除以外の使用法を知らないことに唖然として取り寄せた。これは必要に応じて読む。

自分を変える気づきの瞑想法』アルボムッレ・スマサーラ(サンガ、2004年/増補改訂版、2011年)/参考にならず。形式に傾きすぎ。

 64冊目『心は病気 役立つ初期仏教法話 2』アルボムッレ・スマナサーラ(サンガ新書、2006年)/これはオススメ。できれば『怒らないこと』を先に読んだ方がよい。

 65冊目『死後はどうなるの?』アルボムッレ・スマナサーラ(国書刊行会、2005年/角川文庫、2012年)/ふむ、アルムッレ・スマナサーラは死後の生命を信じていることが判明した。やはり部派仏教もダメか。大乗と共に啓典宗教化した事実がよくわかった。でもまあ、その辺の大乗仏教よりもはるかにいいよ。

 66冊目『原発危機と「東大話法」 傍観者の論理・欺瞞の言語』安冨歩〈やすとみ・あゆむ〉(明石書店、2012年)/これは凄い。感嘆した。2日で読了。そのしなやかで強靭な知性が岡真理友岡雅弥と似ている。3人で鼎談(ていだん)をさせたいものだ。本書の普遍性に気づく人がどれほどいるだろうか? 「歴史という物語が改竄(かいざん)される様相」を描いているのだ。私の好みとしては、スタンレー・ミルグラム進化科学認知科学に結びつけて欲しかったが、まあそれは望みすぎというものだ。これほどの内容でありながらブログをまとめたという事実に驚嘆した。あらゆる組織・集団が安冨歩を必要としてる。

2012-11-15

Canon 電卓 HS-1220TUG SOB 12桁(5250円→1773円)

Canon 電卓 HS-1220TUG SOB 12桁 グリーン購入法適合 千万単位表示 時間計算付 税計算可 卓上タイプ

 見やすい、打ちやすい、ビジネス向け卓上電卓◆特徴表示桁数:12桁千万単位機能時間計算機能メモリーと千万単位機能が併用可能表示 キーで、千万単位と3桁位取りをワンタッチで切り替え快速入力傾斜キー大型表示グリーン購入法適合/【仕様】表示桁数 12桁 電源 太陽電池+リチウム電池(CR2032×1) 質量(電池含む)g:208 寸法(幅×奥行×厚さ)mm:130×179.5×37.5

2012-11-13

綾野まさる、猿渡瞳著『いのちの作文 難病の少女からのメッセージ』が増刷

いのちの作文―難病の少女からのメッセージ (ドキュメンタル童話シリーズ)

 日本テレビ「24時間テレビ」で放映。大腿骨骨肉腫で13歳の命を閉じた瞳ちゃんのメッセージ、 それは「いま生きていることの喜びと命の大切さ」。

 その知らせが届いたのは、亡くなって3週間後だった。いまは天国にいる瞳ちゃんは、笑顔でこういいました。「ほんとうの幸せは、地位でも、名誉でも、お金でもなく、いま生きている、ということなのです」。骨肉腫(骨にできるガン)に冒され、死の恐怖と闘いながら、少女は自らの命を見つめて、その切なる思いを作文に綴った。その作文「命を見つめて」は、全国作文コンクール優秀賞を受賞。しかし、その知らせが届いたのは、少女の死の3週間後のことだった。

 秋田県よい本をすすめる会特選図書。小学校中学年以上向き。

女子中学生の渾身の叫び/『いのちの作文 難病の少女からのメッセージ』綾野まさる、猿渡瞳
病に感謝する女子中学生

2012-11-12

マーティン・プリマー、ブライアン・キング著『本当にあった嘘のような話 「偶然の一致」のミステリーを探る』が文庫化

本当にあった嘘のような話 (アスペクト文庫 B 19-1)

 これは、偶然のいたずらか!? 「偶然の一致」が引き起こした、信じられない事件の謎に迫る! 本書には、信じられない「偶然の一致」の実話が、数多く収録されている。それを、「単なる偶然」と見るか、「運命のなせるわざ」と見るかは、読者の判断にゆだねられている。しかし、どういう見方をしようと、この世界が、我々の知りえない不思議に満ちているという現実だけは、変わらないのである。※本書は、2004年8月に小社より刊行した『本当にあった嘘のような話』を文庫化したものです。

ユングは偶然の一致を「時間の創造行為」と呼んだ/『本当にあった嘘のような話 「偶然の一致」のミステリーを探る』マーティン・プリマー、ブライアン・キング
宇宙人に誘拐されたアメリカ人は400万人もいる/『本当にあった嘘のような話 「偶然の一致」のミステリーを探る』マーティン・プリマー、ブライアン・キング
株式有料情報の手口/『本当にあった嘘のような話 「偶然の一致」のミステリーを探る』マーティン・プリマー、ブライアン・キング
偶然の一致はもっと壮大な宇宙の調和の現われ
原子の99.99パーセントが空間

ウゴ・チャベス「帝国からの独立を守れ」

シリア情勢~トルコの偽難民キャンプ 2012年6月7日

シリア反乱軍の95%はシリア人ではない

病院ぐるみで赤ちゃん300人売買、医師・看護師ら逮捕 エジプト


 エジプト警察は11日、新生児300人余りを人身売買していた組織を摘発し、カイロ(Cairo)市内の病院の医師1人、看護師2人を含む容疑者5人を逮捕したと発表した。この病院の院長は逃亡しており、警察が行方を追っている。

 警察発表によると、容疑者らは約3年間にわたってこの病院で生まれた新生児を1人当たり最高570ドル(約4万5000円)で売っていたとされる。病院では、望まない妊娠をしながら中絶するには遅すぎる妊婦に対し、生まれた新生児を売ることを条件に帝王切開手術を行っていた。売却先は主に子どものいない夫婦だったという。

 エジプトでは養子縁組が法律で禁じられており、2009年には孤児院から子どもを買ったとして米国人夫婦が2年の禁錮刑判決を受けている。このため法規制を回避する手段として子どもを買う夫婦もいる。

 一方、中絶は母体に危険が及ぶ場合に限り認められている。

AFP 2012-11-12

呉善花〈オ・ソンファ〉著『ワサビと唐辛子 受け身の日本人、攻めの韓国人 その強さと弱さ』が文庫化

ワサビの日本人と唐辛子の韓国人 (祥伝社黄金文庫)

 ワサビも唐辛子も、「辛い」ということでは同じだが、辛さの質には大きな違いがある。ワサビは、身体の内側にジーンと染みわたるような辛さ。唐辛子は、頭のてっぺんからカーッと立ちのぼるような辛さ。「吸収」と「発散」のイメージなのだ。ワサビの辛さは「受け身」の姿勢を、唐辛子の辛さは「能動」の姿勢をイメージさせる。実際、日本人は、つねに自分を「受け身の立場」に置こうとする傾向が強いし、韓国人は、つねに自分が「能動の位置」に立とうとする傾向が強い。まさに正反対なのである。もうひとつ、ワサビの辛さは鼻にツンと来て涙が出るが、それは一瞬で消え去る。一方、唐辛子の辛さのほうは、料理を全部食べ終わった後でも、まだ汗が引かないほど長続きする。これも、淡白であっさりした日本人と、粘り強く持続力のある韓国人を象徴しているかのようだ。そんな具合に、ワサビと唐辛子に重ねた日韓の話は尽きない。本書は「唐辛子文化」の中で育った著者が、日本および日本人を「ワサビ文化」という角度から眺めたときに見えてきた、さまざまなシーンを描写したものである。

ダン・アリエリー著『予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』が増刷

予想どおりに不合理[増補版]

 これまでの経済学では、人は合理的に行動するものと考えられてきた。だが、本当にそうだろうか。本当はおなじ味でも、雰囲気のいいカフェのコーヒーにはファストフード店のコーヒーより高いお金を払っていないだろうか? また、上等の靴下が必要だったのに、一足ぶんおまけされていた安物の靴下を買ってしまったことは? そう、人は不合理な行動をとるものなのだ。経済行動に大きく影響しているにもかかわらず、これまで無視され誤解されてきた、人の不合理さを研究するのが、行動経済学という新しい分野である。ユニークで愉快な実験によって、人がどのように不合理な行動をとるのかを系統的に予想することが可能になっている。また、「おとり」の選択肢や、価格のプラセボ効果、アンカリングなど、人の理性を惑わす要素を理解するとき、ビジネスや投資、政治の世界でも、驚くほどのチャンスがもたらされるのだ。行動経済学研究の第一人者がわたしたちを動かすものの正体をおもしろく解説し、話題になったベストセラー行動経済学入門に、新たに2章を書き下ろし、刊行後の反響を受けた考察を追加した増補版。

比較トラップ/『予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』ダン・アリエリー