2016-07-18

必読書リスト その四


     ・キリスト教を知るための書籍
     ・宗教とは何か?
     ・ブッダの教えを学ぶ
     ・悟りとは
     ・物語の本質
     ・権威を知るための書籍
     ・情報とアルゴリズム
     ・世界史の教科書
     ・日本の近代史を学ぶ
     ・虐待と精神障害&発達障害に関する書籍
     ・時間論
     ・必読書リスト その一
     ・必読書リスト その二
     ・必読書リスト その三
     ・必読書リスト その四
     ・必読書リスト その五

ニューステージ世界史詳覧
『科学と宗教との闘争』ホワイト:森島恒雄訳
『思想の自由の歴史』J・B・ビュァリ:森島恒雄訳
『魔女狩り』森島恒雄
『インディアスの破壊についての簡潔な報告』ラス・カサス
『奴隷とは』ジュリアス・レスター
『ナット・ターナーの告白』ウィリアム・スタイロン
『砂糖の世界史』川北稔
『歴史とは何か』E・H・カー
『歴史とはなにか』岡田英弘
『世界史の誕生 モンゴルの発展と伝統』岡田英弘
『聖書vs.世界史 キリスト教的歴史観とは何か』岡崎勝世
サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福
『お江戸でござる』杉浦日向子監修
『驕れる白人と闘うための日本近代史』松原久子
『逝きし世の面影』渡辺京二
『ある明治人の記録 会津人柴五郎の遺書』石光真人
『守城の人 明治人柴五郎大将の生涯』村上兵衛
城下の人―石光真清の手記 1 (中公文庫)曠野の花―石光真清の手記 2 (中公文庫)望郷の歌―石光真清の手記 3  (中公文庫 (い16-3))誰のために―石光真清の手記 4 (中公文庫 (い16-4))
『F機関 アジア解放を夢みた特務機関長の手記』藤原岩市
パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)
『石原莞爾 マッカーサーが一番恐れた日本人』早瀬利之
『月光の夏』毛利恒之
・『神風』ベルナール・ミロー
『アメリカの鏡・日本 完全版』ヘレン・ミアーズ
『國破れて マッカーサー』西鋭夫
日本の敗因―歴史は勝つために学ぶ (講談社プラスアルファ文庫)日本の戦争Q&A―兵頭二十八軍学塾日本永久占領―日米関係、隠された真実 (講談社プラスアルファ文庫)大東亜戦争肯定論 (中公文庫)封印の昭和史―戦後50年自虐の終焉日本国民に告ぐ―誇りなき国家は、滅亡するわれ巣鴨に出頭せず―近衛文麿と天皇 (中公文庫)

『大東亜戦争とスターリンの謀略 戦争と共産主義』三田村武夫

いま沖縄で起きている大変なこと日本人が知らない最先端の「世界史」ゴーマニズム宣言SPECIAL天皇論日本人のための憲法原論文庫 「日本国憲法」廃棄論 (草思社文庫)増補 日本美術を見る眼 東と西の出会い (岩波現代文庫)
『環境と文明の世界史 人類史20万年の興亡を環境史から学ぶ』石弘之、安田喜憲、湯浅赳男

0 件のコメント:

コメントを投稿